2022/08/14

硬貨料金110円⁉︎

 皆さんは知っていましたか?


久しぶりに郵便局に行って、

ATMに紙幣と硬貨の両方を入れました。

110円!

何?何??何???


 硬貨料金110円とあります!


え?まさかまさかの特殊詐欺まがいの

信じられないことです!

久しぶりにATMに小銭を数十円入れたわけです。

確か51円位だったと思うのですが、

硬貨手数料と言うのをとられたんです‼️

びっくりしすぎて、郵便局の窓口に行って、

再度お兄さんに聞いてしまいました!

ATMから硬貨を預けるときに、

たった1円でも手数料が110円かかるのです!

よく銀行で土日預金を引き出すのに

手数料がかかるのもはじめはびっくりしましたが、

さらにこちらには驚ききれませんでした!

だんだんに紙幣や硬貨を使わなくなっている

昨今ですが、それにしても、

災害など起きたときには、小銭は絶対に

必要と言われています。

ちなみに、窓口では50枚まででしたら

手数料はかからないとの事ですが、

預ける時に、用紙に預ける金額とか

名前とか書かなければいけないので

すごく手間がかかります。

皆さんは小銭が増えたときに

どのようにされていますか?

銀行だったら大丈夫⁉︎

郵便局は他にも色々と手数料がかかります。

恐るべし、要注意です。


参考までに: https://youtu.be/ENwDOQeknU8

https://55paradise.com/world/2110-revision-of-japan-post-bank/






綺麗お姉さんたち✨

 KちゃんとHちゃんが、

それこそ何年ぶりかに遊びに来てくださいました!

2人とも大学4年生、就職も決まって

嬉しいお知らせをいただきました。

ピアノを辞められてから、6年ぶり? 7年ぶり?

久々にお会いしたときには一体誰なのか

綺麗になりすぎてわかりませんでした!

2人ともすごく良いオーラが出ていて、

もともと可愛い子たちでしたが、すっかり

お姉さんになられて感動しました!

お花と、たくさんのお土産をいただき

話に花が咲きました。

マスクとった顔を載せたい位でしたが、

マスクをつけた写真でと言うことで

こちらを掲載します。


Kちゃんのママにもお久しぶりに

お会いできましたし、

優秀なお兄ちゃまのお話や、

Hちゃんのかわいい妹ちゃんのお話も聞かせて

頂き、話は尽きませんでしたが、

幸せそうな2人を見ていると、

私までもがとても幸せになりました。

優秀なお二人も来年から社会貢献されます。

教室を巣立った生徒さん達が、

立派に成長されて嬉しい限りです。



2022/08/12

1歳の誕生日✨

 孫が1歳になりました。

まだ孫とか言われてもしっくりこないのですが、

コロナ禍でこの1年のうちのわずか数回しか

生では会っていませんが、長男のお嫁さんが

「みてね」と言うアプリに日々の成長を

入れてくれて、動画等ではありますが

成長の様子がリアルに感じておりました。

ブログなどでも顔出し禁止と言われているので、

内緒ではありますがばばばかで、

1歳の写真など掲載したいと思います。     (お嫁さんに怒られたら取り下げます)




ここからは写真館の写真








生まれたばかりの時は男顔していて、

誰も女の子とは気がつかなかったようですが、

少し女の子の顔になってきました。

それでも長男にそっくりな顔をしています。

お盆にはいよいよやってきます。

仕事の合間を縫って、ハイチェアーテーブル付き、

チャイルドシート、お部屋着、おもちゃ

等々用意しました。

お部屋が散らかって困りますが、可愛い孫の

ためにがんばります!



2022/08/10

コンサート中止のお知らせ

 2022年10月10日(祭日月曜日)に、

茅野市民館大ホールにおいて、二台.3台のピアノと声楽による演奏会と、第二部にはチャリティーコンサートを企画しておりましたが、


【新型コロナ】全県に

「医療非常事態宣言」を発出、全ての圏域の感染警戒レベルを6に引上げ


合唱の規制も、ワクチン接種3回または4回の

証明書、あるいは、PCR検査を受けて参加と

言う厳しい状況で、通常では100人から120人の

合唱をお呼びして、一緒に歌って頂いたり

しておりますが、今回は市民館の方から

合唱は最大30人ほど、並び方も決まっていて、

他にも規制があり、とにかく、3台ピアノ合わせも

一気に3人、6人、9人集まってレッスンが

できない状態。この夏忙しすぎて、

3台ピアノの編曲もまだ終わっていない状態。


これはやろうと思えばできたかと思いますが、

とにかく今年はこんな状態の中開催するのも

大人の生徒さん方70代以上が多い中、

安心して出演もしていただけない状態。

苦渋の決断でコンサート見送りにいたしました。

せっかくチラシも作ったのですが、

こちらもなかったことにして、心機一転、


※こちら作ってしまいましたが
中止になったコンサートのチラシです。


また延期になった分、準備を滞りなくして

参りたいと思います。

門下生の皆さんごめんなさい。

この代わりにとりあえず11月か12月に

コンサートホールで非公開の演奏会を

したいと思っていますのでよろしく

お願い申し上げます。




2022/08/09

東日本本選F級優秀賞✨

 高校1年の南雲悠花ちゃんがF級で

本選優秀賞をいただきました。

誠におめでとうございます㊗️

F級5人中4人は飛び級での参加ですが、

本当に立派に戦いました!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

山形での本選会の審査も終了後、

夜の本当にわずかなお時間を有効活用して

先生方と山形花笠祭りに行って参りました。

何年か前に秋田の本選で秋田竿灯祭り

本番最後の5分だけ見られたことが

とても印象的でしたが、今回もジャスト

お祭り最終日一瞬ですが楽しめて

本当に幸せでした。

審査最終日終了後、先生方と記念撮影。










わずかな時間でも楽しむことを忘れない、
チーム山形(審査員長の雅美先生が
名付けてくださいました)の先生方✨



ミス花笠の4人の皆様






見事な花笠踊りでした。


行きは大雨洪水警報のため、飛行機で、

大変なことがたくさんありましたが、

帰りは陸路山形から新幹線で東京まで、

中央線JR特急あずさで帰って参りました。

わかってはいましたが、やっぱり雅美先生すごい!

もちろん他の先生方も素晴らしいのですが、

人への心遣いや、ご配慮、対応の仕方等

学ぶことばかりです。




1番最後になってしまいましたが先生方のご紹介です。

1番左から織田直美先生(広島県)

左から2番目は池田玲子先生(大阪府)

その隣は私小池由美(長野県)

そのお隣は笠井かほる先生(埼玉県)

右から2番目は審査員長の川名雅美先生(栃木)

1番右側が井上照喜先生(東京都)です。

楽しかったなぁ!

人生学ぶことだらけでございます。


2022/08/08

東北日本本選山形審査

 この恐ろしい厚さ‼︎

これは一体何でしょう?



正解は、わかった方もいらっしゃると思いますが、

やってる方はすぐわかりますね。

      

      採点票300数十枚‼︎


これを終わらないとおうちに帰れないわけです。


多い時は、一日150枚以上書いたりしてます。

今回のホールも素晴らしいホールです。

山形テルサ。
贅沢にも私たち審査員は、2階の300席を

7人でまるまる使えたわけです。


2階から遠くの1階のステージを見下ろして

音響も良くて、耳も疲れにくく、

ゆったりとした環境でお仕事させていただき、

本当に恵まれた環境でした。

環境は素晴らしかったのですが、なんと!


12時間労働休みは各部門が終わると10分間の休みのはずなのですが、2分延びて、大ホールから審査員室まで2分位3分位?

それで審査員室に帰ると、採点のチェックが

待っていて、それを終わって、

審査会議がギリギリできるかどうか、

もちろん審査会議をしない休み時間も

あるにはありますがトイレに行く暇も

もしかするとなくて、3分前には

「次お願いします」と呼びに来る。


ついに2日目には、先生方疲れ果ててしまわれて、

(もちろん自分も)→ただ私は毎日12時間、

14時間労働は当たり前なので、

実は他の先生方より疲れていなかったけれど、

それでも久しぶりに過酷だなぁと思いました。

私が過酷だなぁと思うときは、

本当にもしかしたら命に関わるかもしれない

レベルだと思っているので、

大尊敬する審査委員長の川名雅美先生が、

これでは正当な評価が出せません。

お休みを各部5分ずつ余分にください。

またおやつに、アイスクリームか、

ケーキを出してくださいとお願いして

くださったため、本当におやつには

ハーゲンダッツが来たのには歓喜❣️




画像は先生たちが倒れ込んでいるところ(笑)

※最終日全て片付けが終わったところで、

1番辛かった時間帯を思い出して、

再現していただいた写メ。

5分の余分の休みがあるおかげで、

何とか10分弱のお休みが確保できる。

皆さん夏のコンペシーズンは特に本選会などは

命がけでまるまる1日かけてたかが数分のために

来ていらっしゃる。

冴えた頭で、誠意を持って講評用紙

書かせていただくのは当然のこと。

ただ、同じ級が40人、50人、と、続くと

わからなくなってしまう時もあったり、

ただ私にできることをできる限りを尽くすこと。

参加者の皆様、

変なこと書いてあったらごめんなさい。




2022/08/06

東日本本選奨励賞

 B級の村田なごみちゃん(小3)

本選奨励賞受賞誠に

おめでとうございます㊗️




さて私は現在スリル満点の暮らしをしております。

東北日本本選会の審査のため三日間山形のホールに

監禁でございます。

その前に土砂災害や洪水で、陸路が断たれ、

もう出張無理だなと思っていた矢先に、

ピティナ本部より電話があり、飛行機の

チケットを取りますと連絡いただき、

その時は、朝のレッスン中で、気楽に

「はい、よろしくおねがいします。」


とお返事したものの、レッスンが終わって

メールを見たらびっくり仰天‼︎

あずさの時間を1本早くしないと

羽田からの搭乗に間に合わないと書いてあったのです!

こちら田舎なので特急あずさも

1時間に1本しか出ておらず、

なんとレッスン終わってから30分後に、

茅野駅からあずさ出発と言うことで、5分で

凄まじい勢いで用意して、

弟のお嫁さんが偶然いてくれて、

駅まで送ってもらい、何とか間に合ったのでございます。

もちろん忘れ物がたくさん‼︎

5分で4日分の着替えと

化粧品など用意するとは神業です。

もちろん忘れ物いっぱいあって、

化粧品のチークの類と、アクセサリーグッズ

マスクの替え、それと何といっても

審査終了後にリモートで動画レッスンするのですが

それも終了後に、動物の謝肉祭と

くるみ割り人形の楽譜の編曲と振り分け

内職しようと思っていたのに一式忘れてきたのです。

もう仕方ない。

とにかく現在山形市におりますが、

大変過酷な毎日を過ごしております。

今日もヘトヘトです。



こちら新幹線の中でおやつにしようと、作ったとれたてお野菜のサラダなのに!

こちらまじやばいです。スーツケースに入れる時間は全くありません。家に置き去り。

グリルの中もモロッコいんげんとお茄子の

グリルしたものがあってそのまま冷蔵庫にも

入れず飛んできましたので家に帰るのが

恐ろしいです💦✨


仕方ない。仕方ない。

とにかく生きてるだけでありがたいです。